伊藤沙莉の事故及び放送事故の真相とは?菊池風磨との関係も調査!

注目女優、伊藤沙莉さんを検索すると、事故、放送事故のワードが関連付けて出てきますね。
これは、ある作品の印象が強すぎて、今でも、事故、放送事故と表示されるためだと思われます。

また、Sexy Zoneの菊池風磨さんとの関係も、未だに話題に挙がってきます。

私は、伊藤沙莉さんのことを違うアプローチで知ることになったので、それらも併せて、真相を調査してみました!

スポンサーリンク

伊藤沙莉のこれまでの経歴について

伊藤沙莉さんの名前の読みは、「さり」ではなく「さいり」と読みます。このことは、本人のTwitter(@SaiRi_iTo)のプロフにも書かれています。

伊藤沙莉さんって、誰?と、思われる方は、下記のCM動画をご覧いただければ認識できるはずです。

いかがでしょうか?ご覧になった方も多いのではないでしょうか?

そんな、伊藤沙莉さんですが、芸能界では、子役としてデビューしていました。
2003年にデビューして、2005年には、天海祐希さん主演の、女王の教室にも出演しています。
志田未来さんのデビュー作でもありましたね。

その後も、途切れることなく、ドラマ出演を果たすのですが、なぜか、いじめっ子役が多かったそうで、あるメディアでのインタビューでは、
「私がいじめた女優さんは、みんな売れていく(笑)」とも語っていました。

転機となったのは、2017年出演の、連続テレビ小説「ひよっこ」ではないでしょうか。
このあたりから、知名度も上げてきて、注目女優さんとなっています。

伊藤沙莉さんのすごいところは、その役の振り幅の大きさだと思います。それ故に、人によっては、斜に構えた見方をしてしまうかもしれません。
現に、「ひよっこ」出演中の2017年には、伊藤沙莉さんと須賀健太さんのダブル主演で「獣道」(けものみち)という、映画が、7月に公開されています。
映画の内容は、とにかく、ぶっ飛んでいて、破天荒なものです。

さかのぼって、2015年11月には、フジテレビ系列深夜枠で、「トランジットガール」という作品の主演を努めており、連続ドラマ史上初めての、ガールズラブをテーマとした作品です。
高校3年生を演じる伊藤沙莉さんと、義理の姉妹となった、姉役の佐久間由衣さんとのそれぞれの葛藤を描いた作品となっています。
この作品では、二人のあきれるほどのキスシーンが話題となりました。

ここまででも、伊藤沙莉さんの役の振り幅の広さを感じさせます。

伊藤沙莉の事故及び放送事故の真相について

全ては、2016年4月テレビ東京系列深夜枠のフェイクドキュメンタリードラマ番組「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」が、始まりでした。
フェイクドキュメンタリーとは、あたかも真実であるかの様に装った作品のことを指し、主演には、松岡茉優さん(本人役)が、親友役として、伊藤沙莉さん(本人役)が出演していました。

このドラマの中で、松岡茉優さんと、伊藤沙莉さんが手にギプスをして、頭に包帯を巻いて、交通事故に遭い車に乗っているシーンがあるのですが、これはあくまで、フェイクシーンであるので、真実ではないのですが、本人役として、演じているので、「松岡茉優さんと、伊藤沙莉さんが」事故ったの?と、ネットで噂となり、いつしか、「事故」と関連づけられてしまったとのことです。
また、伊藤沙莉さんがある回で、男性とキスシーンをあくまで演じているのですが、その状況が、「放送事故」レベルほどだったので、その2点がいつの間にか、一人歩きしてしまって、「事故」や「放送事故」に関連づけられてしまったようです。
このため、番組内では「このドキュメンタリーは、フィクションです。」との断り書きがあったようです。

話は変わりますが、松岡茉優さんも、住友生命の1UP!のCMに出演されていましたよね。
単なる、偶然でしょうか?

引用:tv-tokyo.co.jp

伊藤沙莉と菊池風磨との関係は?また、その内容とは。

伊藤沙莉さんとSexy Zoneの菊池風磨さんとの熱愛疑惑が持ち上がったのは、ドラマのエキストラとして、伊藤沙莉さんと菊池風磨さんが親しげにしているところを、SNS上にアップされ、また、インスタ画像や、ツーショットでの目撃情報などもあり、伊藤沙莉さんのTwitterが大炎上してしまったようです。

すぐさま、伊藤沙莉さんは、以下のようなツイートをしたようです。
文面からは、二人は、何もなかったと思われます。

スポンサーリンク

伊藤沙莉は今後も大活躍!

2019年4月以降も、伊藤沙莉さんの快進撃は、止まりません!
舞台?歌手?に挑戦!

CMも決定!

映画にも続々出演!

2019年夏の地上波では、おっさんずラブが、注目を集めていますが、ペイビューネットチャンネルでは、この作品の【シーズン2】制作決定にザワついています。

予告編キター!

山田佳奈さん初長編作品で、既に舞台作品としても興行を行っていたものを、伊藤沙莉さん主演で映画化!
既に、東京国際映画祭2019「日本映画スプラッシュ部門」に決定!

映画作品タイトル「タイトル、拒絶」


引用:山田佳奈Twitter

第32回東京国際映画祭参加作品「タイトル、拒絶」にて、伊藤沙莉さんが、東京ジェムストーン賞を受賞されました。
ドラマ「トランジットガール」にて、禁断の姉妹役を演じた佐久間由衣さんも、同時受賞されましたね。

過去には、松岡茉優さんも受賞されています。

伊藤沙莉さん、おめでとうございます。
今の、伊藤沙莉さんの勢いの良さを感じさせますね!(^^)!

えっ!これヤベーし、凄くない?

引用:ザ・テレビジョン公式Twitter

2020年は、声優に抜擢!
NHK総合テレビにて、2020年1月に放送スタートとなる「映像研には手を出すな!」で、主人公・浅草みどりの声を、伊藤沙莉さんが担当することになりましたね。
「映像研には手を出すな!」と言えば、2020年夏に、乃木坂46の齋藤飛鳥さん主演にて映画化決定している作品ですね。

引用:TVアニメ「映像研には手を出すな!」公式Twitter

伊藤沙莉を私が知るきっかけとは?

私は、連ドラ等は余り観ません。伊藤沙莉さんを知るきっかけとなったのは、コバソロさんのMV出演です。
それに続いて、赤い公園のMVにも出演しており、この娘は女優さんかな?と、思いました。

すると、あっという間にテレビに露出されるようになったので、興味を持ち始めたのが真相です。

以下に、伊藤沙莉さん出演のMVを、掲載します。

背中合わせ feat. 安果音 / コバソロ

kobasolo
2017/12/29 に公開

母親役の、山下容莉枝(やましたよりえ)さんとの抱擁シーンは、グッときます。

赤い公園 – 「恋と嘘」

赤い公園

2017/04/18 に公開

このMVでは、彼氏とおぼしき男性からの連絡に翻弄される女の子を見事に演じていますね。

ハルカトミユキ「どうせ価値無き命なら(Short Version)」

2019/05/23 に公開

絶望と希望の狭間にある心境を、見事に演じきっています。

伊藤沙莉メディア出演情報

ウチのガヤがすみません

伊藤沙莉さんが、2019年7月16日深夜オンエアの「ウチのガヤがすみません」に、ゲストとして出演しました。

伊藤沙莉さんは、2019年7月26日(金)公開の、「ペット2」に声優として出演しています。

役どころは、シーズーの女の子デイジーの声を担当しています。


引用:ペット2公式サイト

また、「ペット2」日本語版イメージソングは、木村カエラさんが担当しています。

「ペット2」日本語版イメージソング「BREAKER」MV ShortVer.

1.伊藤沙莉さん登場シーン

2.ゲストに刺さった新ガヤランキング第4位編

3.ゲストに刺さった新ガヤランキング第3位編

4.ゲストに刺さった新ガヤランキング第2位編
伊藤沙莉さんの即興芝居にも注目です!

5.オズワルド(兄で芸人の・伊藤俊介さん所属)ネタ【未公開映像】

バズリズム02

伊藤沙莉さんが、2019年7月26日深夜オンエアの「バズリズム02」に、佐藤栞里さんと共にVTR出演しました。
佐藤栞里さんは、前作「ペット」に引き続き、飼い主のケイティ役で吹き替えを担当しています。


引用:ORICON NEWS公式サイト

伊藤沙莉さんと、佐藤栞里さんとで、ペットの散歩をしながら聴きたい曲選び企画でした。

ひみつ×戦士 ファントミラージュ!第25話

伊藤沙莉さんが、美崎メイ役でゲスト出演しました。
なんと、小栗旬さんも出演していますね。
この作品の監督は、三池崇史さんで、伊藤沙莉さんとは、2012年公開の映画「悪の教典」でお仕事をしていますね。

伊藤沙莉さん演じる、美崎メイの部分のみの動画を掲載します。

~ひみつ×戦士 ファントミラージュ!第25話 2019年9月22日(日)オンエア~より

三池崇史監督の作品の振り幅の広さに脱帽です。
伊藤沙莉さんは、第26話にも出演されますね。

伊藤沙莉のプロフィール

名前:伊藤 沙莉(いとう さいり)
生年月日:1994年5月4日(25歳)
出身地:千葉県
身長:151cm
血液型:A型
事務所:アルファエージェンシー

伊藤沙莉の事故及び放送事故の真相とは?菊池風磨との関係も調査!まとめ

引用:mikumari39.net

伊藤沙莉さんは、子役からの経験もあり、演技に関しては変幻自在な名バイプレーヤーと言えるでしょう。事故及び放送事故というのは、勘違いの要素が強かったようでしたね。

まだ、25歳なので、経験したいことも沢山お持ちかと思われます。
2019年は、さらなる飛躍の年となると言えるでしょう。

期待します!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする