ラブシャの2019年オススメなアーティストは?良いところ悪いところも調査!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)という、音楽フェスが2019年の夏にも開催され、様々なアーティスト参加により徐々に注目されています。特に、2019年はラブシャにとっても特別な年でもあります。どうして、ラブシャが夏フェスとしてオススメなのか。また、2019年のオススメなアーティストについて調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

ラブシャを含む、夏(音楽)フェスって、そもそもなーに?

ラブシャを含む、夏(音楽)フェス開催は、最近では当たり前になっています。

今では、夏(音楽)フェスと呼ばれるイベントは、200以上あるとのことです。

その中でも、4大フェスと呼ばれるイベントがあります。
その4大フェスとは何かを動画にて、ご覧下さい。動画は、2016年のもので多少情報は古いです。

4大フェスは、今年の夏も開催されます。

その一覧を、下記にまとめました。

FUJI ROCK FESTIVAL ’19
2019年7月26日(金)
2019年7月27日(土)
2019年7月28日(日)
新潟県湯沢町苗場スキー場

SUMMER SONIC 2019

東京会場
2019年8月16日(金)
2019年8月17日(土)
2019年8月18日(日)
ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ

SUMMER SONIC 2019

大阪会場
2019年8月16日(金)
2019年8月17日(土)
2019年8月18日(日)
舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019
2019年8月3日(土)
2019年8月4日(日)
2019年8月10日(土)
2019年8月11日(日・祝)
2019年8月12日(月・振休)
国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
2019年8月16日(金)
2019年8月17日(土)
石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

SUMMER SONIC 2019の大阪会場及び、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOの2019年8月16日(金)開催は、中止や参加アーティストの出演キャンセル(会場設営の準備不足のため)みたいですね。

ここで、夏(音楽)フェスの元祖とも言える、FUJI ROCK FESTIVALあるある、を動画にて、ご覧下さい。
動画は、2016年のものです。

やはり、そう思ってしまいますよね(笑)

個人的には、邦楽中心の、ROCK IN JAPAN FESTIVALが気になります。
現在(2019年5月8日現在)までに、第2弾アーティストまで発表されており、気になっているのが、

・エレファントカシマシ
・Official髭男dism
・KANA-BOON
・ゴスペラーズ
・SILENT SIREN
・フジファブリック
・Little Glee Monster

あたりですね。行きたいですけど…多分行かないです。

あとは、今年のSUMMER SONIC参加アーティストで、2019年8月16日(金)東京会場には、B’zの出演が決定したのが話題になりましたね。

2019年10月6日(日)の音楽番組にて、4大フェスを含む主要フェスの振り返り特集がありましたので、動画を掲載します。
~JAPANCOUNTDOWN 2019年10月6日オンエア~より

FUJI ROCK FESTIVAL ’19ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019

SUMMER SONIC 2019RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZOMONSTER baSH 2019氣志團万博2019

スポンサーリンク

ラブシャの2019年俺的オススメなアーティストは?

肝心の、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の2019年の開催日は、下記となっています。

SWEET LOVE SHOWER 2019

開催日時
2019年8月30日(金)
2019年8月31日(土)
2019年9月1日(日)

会場
山梨県 山中湖交流プラザ きらら

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)は、現在(2019年7月7日現在)までに、第5弾アーティスト及び、OPENING ACT、MORNING ACOUSTICが発表されていますので、下記に示します。

2019年8月30日(金)
・THE ORAL CIGARETTES
・きゃりーぱみゅぱみゅ
・キュウソネコカミ
・Creepy Nuts
・go!go!vanillas
・サカナクション
・the chef cooks me
・SHISHAMO
・SUPER BEAVER
・Dizzy Sunfist
・teto
・TRIPLE AXE
・NAMBA69
・ハルカミライ
・04 Limited Sazabys
・マキシマム ザ ホルモン
・ヤバイTシャツ屋さん
・ROTTENGRAFFTY
・あっこゴリラ
・iri
・SIRUP
【OPENING ACT】
・FOMARE
【MORNING ACOUSTIC】
・mol-74

2019年8月31日(土)
・あいみょん
・アルカラ
・[ALEXANDROS]
・OKAMOTO’S
・KANA-BOON
・クリープハイプ
・KREVA
・sumika
・the telephones
・Nulbarich
・NICO Touches the Walls
・never young beach
・Perfume
・Hump Back
・平井 大
・フレデリック
・THE BAWDIES
・松本 大(LAMP IN TERREN)
・D.A.N.
・ReN
・ROTH BART BARON
【OPENING ACT】
・ズーカラデル
【MORNING ACOUSTIC】
・藤井風

2019年9月1日(日)
・ASIAN KUNG-FU GENERATION
・Age Factory
・HY
・Aimer
・Official髭男dism
・カネコアヤノ
・King Gnu
・Saucy Dog
・ストレイテナー
・SEKAI NO OWARI
・高橋 優
・10-FEET
・東京スカパラダイスオーケストラ
・TOTALFAT
・藤原さくら
・BLUE ENCOUNT
・ポルカドットスティングレイ
・MISIA
・TENDRE
・Tempalay
・中村佳穂
【OPENING ACT】
・マカロニえんぴつ
【MORNING ACOUSTIC】
・Little Black Dress

やはり、目玉アーティストは、2019年8月31日(土)出演のPerfumeでしょうか。

私のお気に入りの、Official髭男dismも、2019年9月1日(日)に出演します。
【OPENING ACT】【MORNING ACOUSTIC】アーティストも発表されましたね。
私も、今から要チェックします!

Official髭男dism – 宿命

Official髭男dism – Pretender

Official髭男dism – Pretender (Covered by コバソロ & 春茶)

なぜ私が、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)が良いと言っているかとゆーと、2018年にも、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)に行ったからです。
これが、夏(音楽)フェスデビューでした。

2018年は、8月31日、9月1日、9月2日の開催でした。
お目当てのアーティストは、

9月1日出演の、Superfly、KANA-BOON、DAOKO、フレンズ、UNISON SQUARE GARDEN。

9月2日出演の、エレファントカシマシ、Suchmos、あいみょん、KICK THE CAN CREWでした。

あいみょんは、今年も出演しますね。昨年末から今年初頭にかけて、紅白初出場、ドラマ主題歌担当、映画主題歌担当等、怒濤の勢いですからパワーアップしたパフォーマンスを期待します。
まさかのアーティスト、[ALEXANDROS]も出演します。ASIAN KUNG-FU GENERATION、HY、SEKAI NO OWARI、MISIAも出演しますね。スゲー!

現時点での、ラブシャの2019年俺的オススメなアーティストは、
・Official髭男dism
・あいみょん
・[ALEXANDROS]
・高橋 優
・東京スカパラダイスオーケストラ
・ASIAN KUNG-FU GENERATION
・HY
・SEKAI NO OWARI
でしょうか。

これで、2019年の夏もラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)に参加決定です!

2019年7月16日時点で、チケットは全て完売したようですね。

後は、チケトレ制度を使ってのラブシャ参戦ですね。
ちなみに、私は、3日通し券をゲット済みです。

次に、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)参加にあたり、去年を踏まえての良いところ、悪いところを、初心者なりに示したいと思います。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところ、悪いところとは?

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその①

こう言っては、語弊があるかも知れませんが、4大フェスと比べて、こぢんまりしているのに、出演アーティストが、超豪華!

特に、今年は、主催のスペースシャワーTV開局30周年のアニバーサリーイヤーでもあるので、豪華な出演アーティストに期待しちゃいます。
ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)開催日、直前にとてつもないアーティスト参加発表もあるかもしれません。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその②

各ステージ間の移動が他の夏(音楽)フェスと比べて容易。(移動距離が短い。)

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019の公式サイトで、2019年版エリアマップ(第5のステージを含む)及び各エリア情報か発表されました!(2019年8月7日現在)
新エリア(第5のステージ)は、「GOOD VIBES STAGE」と命名されました。

2019年エリアマップ


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

【参考】2018年エリアマップ


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

参考までに、2018年版エリアマップと比べて見たのですが、「LAKESIDE」「Mt. FUJI」「FOREST」「WATERFRONT」の各ステージの特徴は、継承という感じですね。
やはり、新エリア、「GOOD VIBES」に、注目でしょうか!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019は、5つのステージに分かれています。

①LAKESIDE STAGE


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

円形のアーチが印象的で、会場中央に位置するメインとなる大型のステージです。
ガンガンに盛り上がりたい人は、ステージ前方でお気に入りのアーティストを観ることができます。
お気に入りのアーティストなんだけど、ゆったりと楽しみたい。という方は、後方に、シートエリア、ベンチエリアが設けてあり、充分そこからもお気に入りのアーティストを観ることができます。
また、シートエリア、ベンチエリアには、お体が不自由な方(車いす等)のためのスペースもあります。
ステージを取り囲むように配置されたLEDは、昼、夜問わず映えるステージとなっています。

②Mt. FUJI STAGE


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

イベント会場「山中湖交流プラザ きらら」の常設ステージとなっており、ステージの後ろは大きく抜けています。
そのために、アーティストの真後ろに富士山を望むことができるのが大きな特徴であり、Mt.FUJI STAGEという名前の由来となっています。
客席はなだらかなすり鉢状になっており、後方にいるお客様からも見やすいステージとなっています。
こちらにも、お体が不自由な方(車いす等)のためのスペースがあります。

③FOREST STAGE


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

緑に囲まれた絶好のロケーションに位置し、フードエリア、大型の休憩テントも隣接した、過ごしやすい環境が整備されたステージとなります。
敷地面積は年々改良を重ね、LAKESIDE STAGE、Mt. FUJI STAGEと同程度のキャパシティを擁するステージとなってきています。
多くのお客様の目をひく、ピラミッド型のステージが特徴的です。

①~③までのエリアには、それぞれシートエリアがあり、他の方に迷惑がかからないことを前提に体をゴロンとすることができます。

④WATERFRONT STAGE


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

湖畔沿いにかかるボードウォークに設置した、特設ステージとなります。
富士山とステージ後方の山中湖を目の前に感じながら音楽を聴く事の出来る、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)にしかない、プレミアムな特設ステージです。
ステージのキャパシティは、小さめなので、出演アーティストとの一体感を思う存分感じることができます。
また、ライブを行わない時間帯は「WATERFRONT BAR」として営業しています。

⑤GOOD VIBES STAGE


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

木々に囲まれた自然あふれる空間に、選りすぐりのアーティストが出演する新エリアです。
また、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2018で好評だったオーガニックグルメやアイテムが並ぶ「GOOD VIBES MARCHE」を拡大展開するとのことです。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2018の「GOOD VIBES MARCHE」の様子【参考】


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

各エリア間の移動は、ゆっくり歩いても、5分程度なので、とても嬉しいですし、助かりました。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその③

タイムテーブルにかぶりがないので、全てのアーティストを楽しむことができる。

各ステージでのアーティストのかぶりがないので、体力に自信のある方は、全アーティスト制覇も可能です!(^^)
たとえ、かぶりがあったとしても、正式なタイムテーブル発表時に、どの位のかぶりがあるかも示されます。

スポンサーリンク

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその④

ブレイク必至のアーティストをいち早く観ることができる。

去年の、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2018の例を挙げると、2018年9月2日(日)のオープニング・アクトを務めた、CHAIでしょう。

CHAIは、双子のツインボーカル、マナ、カナとユウキとナオの、4人組バンドで、コンセプトは、NEOかわいいです。
CHAIは、既に2017年には、全米ツアーを成功させているなど、実績はあるもののペイビューチャンネル(スペースシャワーTV等)での露出が主で、日本の地上波メディアには、露出があまりないアーティストでしたが、夏(音楽)フェスという形で間近で観ることができました。
その後の、CHAIの活躍は、映画主題歌担当、CM楽曲担当、ブレイク必至バンドの1位になるなどの活躍ぶりです。

今年は、SUMMER SONIC 2019の2019年8月17日(土)に、CHAIが参加アーティストとして発表されています。


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

CHAIが、ももいろクローバーZの5thアルバム『MOMOIRO CLOVER Z』(2019年5月17日リリース)に楽曲提供!
タイトルは、「MORE WE DO!」で、作詞をユウキ、作曲をマナ、編曲・演奏はCHAIの4人にて行っているそうです。
ももいろクローバーZ 『MORE WE DO!』MV Short ver.

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその⑤

ライブ以外にも楽しめる要素がたくさんある。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019のエリアマップ画像でも、お分かりの様に、スカイAタワー(クライミングウォール)、熱気球やカヌー体験など、富士山の絶景の中様々なアクティビティがあります。
全て、有料になりますが、家族連れでの参加も多くなってきたラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)なので、記念に体験してみるといいと思います。

以下は、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019公式HPにて、正式アナウンスされた情報です。

・スカイAタワー ~クライミングウォール~
クライミングウォール
料金:1回 500円
所要時間:5分程度
営業時間:9:30~17:30


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

・熱気球体験
熱気球
料金:お一人様 ¥1,500
所要時間:5分~10分
営業時間:9:00~19:00


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

・カヌー体験
カヌー
料金:お一人様 ¥1,500
所要時間:30分(レクチャー時間5分含む)
営業時間:9:30~17:00


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)も、家族連れの方が多くなり以下のようなサービスが展開されるようになりました。
これも、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)人気を、下支えしていると思われます。

・ベビーテラス
0~3歳くらいのお子様連れを対象に、無料にて利用可能なサービスです。
ベビーテラス利用に際しての、公式アナウンスは、ラブシャ公式HPを参照願いますm(_ _)m
ラブシャ公式HPは、こちら。


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

・宅配サービス
ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)に限らず、フェスでのグッズやお土産はいっぱい買っちゃいますよね。
そのような方に、うってつけのサービスだと思います。
宅配サービス利用に際しての、公式アナウンスは、ラブシャ公式HPを参照願いますm(_ _)m
ラブシャ公式HPは、こちら。


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の良いところその⑥

とにかく、写真映えスポットが万歳。

去年のラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2018参加で感じたことは、おしゃれさんカップルがたくさんいて、富士山の雄大な景色の下、どこを切り取っても写真映えスポットだらけなことでした。
家族連れや、もちろんおひとりさまでも、カシャカシャと写真撮りまくりでした。

注意点として、自撮り棒やカメラの一脚及び三脚は、持ち込みNGです。
また、ライブ演奏中での、アーティストの写真や動画撮影は、御法度です。これは、夏(音楽)フェス参加者であれば知ってて当然のことですよね。

次は、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の、悪いところを挙げてみましょう。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の悪いところその①

当日の天候が、全く読めない。

これは、富士山のふもとでの開催には付き物ですが、当日の天候、気温、湿度が1時間毎に、しかも急激に変わってきます。
そのための、備えも万全にしていく必要があります。
おしゃれさんカップルや家族連れは、それを見越して、午後2時頃には帰り支度をしている方もいました。そーゆー手もあります。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の悪いところその②

会場までの、道が激混みする。

これは、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の知名度が上がり、初めての参加が多くなってきたせいか、会場の行き帰りの時間帯によっては、とてつもない渋滞に巻き込まれてしまう恐れがあります。
一番無難なのは、オフィシャルバスプランを利用するといいかもしれません。
ただし、バスプランも予約制なので、今のうちにチェックしておいた方がいいかと思います。

→ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)での服装や持ち物についての記事は、こちら。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019のタイムテーブル発表!

2019年7月31付けラブシャ公式サイトにて、タイムテーブルが発表されましたね。

2019年8月30日(金)のタイムテーブル


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

2019年8月31日(土)のタイムテーブル


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

2019年9月1日(日)のタイムテーブル


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

今年出演の注目アーティストが、日が落ちた時間帯だけではなく、昼間にも登場してくれる事が嬉しい配慮ですね。

各ステージ間の時間かぶりは若干あるものの、ステージ間移動距離が短いのも、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)ならではの特徴なので、体力の自信がある方(過信は危ないです。)は、一つでも多くのステージで、はっちゃけてみては、いかがでしょうか。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019参戦が終わり、メディアをチェックしていると、2019年9月1日(日)の情報番組にて、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の特集をしていましたので、動画を掲載します。
~シューイチ 2019年9月1日オンエア~より

2019年9月8日(日)の音楽番組にて、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の特集をしていましたので、動画を掲載します。
~JAPANCOUNTDOWN 2019年9月8日オンエア~より

2019年9月21日(土)の音楽番組にて、この夏行われたLIVE INFORMATIONとして、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の特集をしていましたので、動画を掲載します。
~CDTV 2019年9月21日深夜オンエア~より

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER) Bay Area の開催決定!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2019は、まだ終わらない!
2019年12月1日に、「新木場 STUDIO COAST」にて、新プロジェクト【Bay Area】が始動します。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)を含む、大規模イベントの2020年への対応を考えてみました!

2020年の夏には、何が控えているかご存じですよね。
東京2020オリンピック・パラリンピックです!

開催日程は、
東京2020オリンピック:2020年7月24日(金)~8月9日(日)
東京2020パラリンピック:2020年8月25日(火)~9月6日(日)
と、なっています。

これに関連して、何に規制や変更がかかるか、既にネットで話題になっています。
ザっと、見ただけでも、

・祝日規制→海の日、山の日、体育の日の移動の可能性。
・交通規制→聖火リレー対策により、全国的な交通規制の可能性。宿泊地不足対策へのクルーズ停泊案に対する、港湾地域での交通規制の可能性。
・インターネット規制→これはまだ、憶測の域を出ませんが、SNS規制の可能性。
・イベント規制→展示会、高校野球、コミケ、プロスポーツ関連、花火大会、コンサート、アイドル等の握手会の規制や自粛、日程変更の可能性。
・ビジネス規制→これはまだ、憶測の域を出ませんが、ネット通販利用の自粛の可能性。
・教育関連→若手ボランティア募集による、大学等の講義の自粛の可能性。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)を含む、夏(音楽)フェスは、イベント規制に入ると思われます。
また、交通規制に伴う、主要高速道路の時間的規制の可能性及び、宿泊地確保困難の可能性から、宿泊プラン付きオフィシャルバスツアーも実施困難かと思われます。

オリンピック開催時期の首都高通行料金を1000円値上げするなんて情報もありますね。

東京2020オリンピック・パラリンピック終了後の、国立競技場使用について、「球技専用にする。」という案が出たようですね。
しかし、「アーティストやアイドルのコンサート収入も見過ごせない。」との意見も出たようです。
今後の動向を見守るしかないようですね。

別に、煽るわけではありませんが、普通の夏(何が普通かは突っ込まないで下さい(^_^;)を過ごせるのは、2019年の夏かもしれません。
これは、あくまでも、個人的な見解です。

まだ、1年後のことなので、全てが憶測の域及び流動的ではありますが、2020年の6月~10月頃までは、これまでとは違った出来事が起こる可能性がありますね。

東京2020オリンピック・パラリンピック実施を見据えた、模擬交通規制が、2019年7月24日(水)、2019年7月26日(金)、2019年8月23日(金)に実施されますね。
実施日程の根拠は、【2019年7月24日】は、ちょうど東京2020オリンピック・パラリンピック実施の1年前。
【2019年7月26日】は、東京2020オリンピック・パラリンピック実施の1年前の初めての週末。
【2019年8月23日】は、2019年7月の模擬交通規制のテスト結果にて、実施の有無を判断する。
と、いうものです。

2019年7月24日(水)及び、26日(金)に行われた模擬交通規制結果について、当初目標は、【首都高の交通量を最大3割削減】及び【一般道の交通量を1割削減】でした。
それに対し、結果は、【首都高の交通量は約7%減少し、一般道も約4%減少したが、国道246号などで局所的な渋滞が発生した】加えて、【引き続き、今回のテスト結果の分析を進める】とのことです。

2019年8月23日(金)の実施の可否は検討中とのことです。

あの~、目標値は、【~割】で示し、結果は、【~%】で示すという、訳わからないんですけど。

・FUJI ROCK FESTIVAL ’20が、2020年8月21日(金)、22日(土)、23日(日)に開催されることがアナウンスされましたね。
会場は、新潟県湯沢町苗場スキー場にて行うかは明らかにしていませんが、やはり東京オリンピック・パラリンピック開催を鑑みての判断だそうです。

・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020開催が正式決定しましたね。
日程は、2020年の、8/8(土)、9(日)、 10(月・祝)の3日間開催となります。
通例の5日間開催ではなく、3日間開催となるそうです。
開催場所は、国営ひたち海浜公園とのこです。
また、詳細については追って発表するとのことです。

・RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZOの開催が、2020年8月14日(金)、15日(土)に決定しましたね。

・SUMMER SONIC 2020は、お休みみたいですね。
オリンピックイヤーかつ、東京会場と大阪会場との移動は、不可能と判断したのでしょうか?

しかし、SUMMER SONICの流れを受け継ぐ、2020年限定フェス「SUPERSONIC SEPTEMBER 2020」の開催が決定しました。
具体的な内容は、2020年9月開催のみアナウンスされています。

この流れに引っ張られて、他の夏(音楽)フェスも、中止ではなく、開催時期ずらしの方向になってくれることを願うばかりです!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2020の、具体的な日程が決定!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)の、2020年開催日程が、8月28日(金)~30(日)の3日間、会場は、山梨県・山中湖交流プラザきららに決定しました。

東京2020パラリンピックの開催が、2020年8月25日(火)~9月6日(日)なので、交通面での心配がまだありますが、ほぼ例年通りの開催日でホッとしました。

2020年のラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)は、25周年の記念開催ですね。

ガンガンに盛り上がりましょう!

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2020公式サイトのティザー映像です。

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)2020の、【限定早割3日通し券】が、2月26日(水)の18:00から抽選制で販売受付開始されますね。

ラブシャの2019年オススメなアーティストは?良いところ悪いところも調査!まとめ


引用:SWEET LOVE SHOWER公式HP

ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)が、他の夏(音楽)フェスと違うことがお分かりいただけましたでしょうか?
2019年は、主催のスペースシャワーTV開局30周年のアニバーサリーイヤーでもあるので、がぜん注目度MAXです。

今後は、2018年に初参加した、ラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)での、服装や持ち物についても、記事にしていこうと思います。

私も、2019年のラブシャ(SWEET LOVE SHOWER)に参加するので、今から色々と準備をしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする