坂井泉水(ZARD)はこんなにかわいい?特番での動画と共に改めて魅力を検証!

2019年の4月に、坂井泉水(ZARD)さんの特番がありましたね。今や、学校の教材になるほどの数々の名曲を残したアーティストのひとりです。バブル期末期に、デビューした坂井泉水(ZARD)さんですが、そのかわいいところと共に歌詞の魅力について、特番の映像を交えて検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

Contents

私の坂井泉水(ZARD)お気に入りの曲とは?

私は、坂井泉水(ZARD)さんの3rdアルバム「HOLD ME」の5曲目に収録されている、「好きなように踊りたいの」です。(リリース日は、1992年9月2日)
今でも、私のiTunesのプレイリストのトップ25の1位は、この曲です。
当時は、カセットテープとCDとで併売され、カセットテープを買ったのですが、ダビングもせず製品版をただひたすらに聴いていたので、約1ヶ月後には、テープが伸びてしまい、慌ててCDを購入した記憶があります。
共感して頂ける方は、いますでしょうか(^_^;

好きなように踊りたいのMV

坂井泉水(ZARD)の特番ナレーションは、かわいいこの方!

坂井泉水(ZARD)さんの特番ナレーション担当は、元48グループの山本彩さんです。
今や、かわいいというより、かっこいい存在ですね。
山本彩さんが、48グループ在籍中にリリースした、「RAINBOW」というアルバムを聴いたとき、アイドルよりアーティストの方が向いてんじゃね?と、思わせるくらいのクオリティの高さでした。
48グループ卒業後は、レーベル移籍をし、シンガーソングライターとして活動していますね。
その1stシングル「イチリンソウ」は、私の地元のFM局のパワープレイソングとして取り上げられ、毎日のように流れています。

イチリンソウ Short Ver.MV

山本彩プロフィール

引用:山本彩公式サイト

名前:山本 彩(やまもとさやか)
生年月日:1993年7月14日
年齢:25歳
出身地:大阪府

坂井泉水(ZARD)の特番「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」

坂井泉水(ZARD)特番のオープニング動画

まずは、オープニング動画をご覧ください。

デビューしてから16年間もの間、ひたすら思い浮かんだことをメモに残していたんですね。

坂井泉水(ZARD)アーティストデビューまでの軌跡

生い立ちからデビューにかけての動画をご覧ください。

歌詞を書くことを条件として、デビューが決まりました。ここにたどり着くまでに、やれることは何でも挑戦していたみたいですね。
後述しますが、その時の心境を歌詞にした曲もあります。

坂井泉水(ZARD)デビュー曲完成までの工程と秘話

デビュー曲(Good-byeMyLoneliness)完成まで

デビュー曲(Good-byeMyLoneliness)完成までの工程の動画をご覧ください。

動画の最後に述べていましたが、坂井泉水(ZARD)さんは、自身でも気づいていないほど良い感性の持ち主であったと推察されますね。

坂井泉水(ZARD)デビュー曲MV

坂井泉水(ZARD)さんが初めて作詞を手がけたデビュー曲、Good-byeMyLoneliness(1991年2月発売)のMVです。

デビュー曲、Good-byeMyLonelinessのMV制作秘話

MVを手がけたのは、あの岩井俊二さんだったんですね。
坂井泉水(ZARD)さんの記憶力と行動力にかわいらしさを感じさせるエピソードでしたね。

デビュー曲ジャケット制作秘話

派手めな衣装での試みが、逆に坂井泉水(ZARD)さんがデビュー曲対する真剣な向き合い方を感じさせてくれます。

スポンサーリンク

坂井泉水(ZARD)のヒット作品レコーディングへのこだわり

負けないで、のもう一つのメッセージとは?

負けないで、のもう一つのメッセージとは、受験生や社会人になっていく人たちも含めて応援するような一種の応援歌だったのですね。
負けないでという単語を用いることで、相手の夢に向かう気持ちを尊重している意味合いにもなり、絶妙な言葉の選び方がよかったんですね。
坂井泉水(ZARD)さんのレコーディングへの取り組み方は、はたから見ているとかわいらしく感じますが、その中にも真剣な面もあったんでしょう。
それらを、制作スタッフの方々が感じ取り、坂井泉水(ZARD)さんの納得がいくところまでトコトン付き合ったんでしょうね。

負けないでのレア音源

負けないでのレア音源動画です。

リリース日の一ヶ月前に、歌入れをし直すことは周りのスタッフとの信頼関係がなければ、なし得ないことですね。

負けないで音源コーラス音源

負けないで音源コーラス音源の動画です。

コーラスは、大黒摩季さんが担当されていたんですね。当時は、坂井泉水(ZARD)さんと、大黒摩季さんはあまりにもメディアへの露出が少ないため、影武者説が出る程でしたね。

負けないでの歌詞へのこだわり

負けないで歌詞書き換えシーンと負けないでMVをご覧ください。

負けないで、をレコーディングしながらも歌詞を書き換えていたのですね。
坂井泉水(ZARD)さんの歌詞への真剣な取り組みとこだわりを感じさせてくれますね。

負けないで英語バージョン

この音源は、レアですね。

坂井泉水(ZARD)がヒット作品を作り続けていくヒント

更なるヒット作品、揺れる想い

更なるヒット作品、揺れる想いをいろいろな歌い方で試行錯誤ながらレコーディングに望んだ様子の動画をご覧ください。

揺れる想い、歌詞へのこだわり

揺れる想いの歌詞へのこだわりを表した動画をご覧ください。

体の中も外も含めた感じの、体の本当の「体じゅう」、中を使わなかったことによって、より中も外も伝わっていると思ってもらえると感じたのですね。
大黒摩季さんも、そのことに気づいていたのですね。
アーティスト同士にしか、分からない領域ですね。

坂井泉水(ZARD)更なるヒット作、揺れる想いMV

坂井泉水(ZARD)が日々書き続けたメモ

坂井泉水(ZARD)のメモ

坂井泉水(ZARD)さんのメモの様子の動画をご覧ください。

メモの仕方は、移動中や滞在先で、そこにある紙を使い、それらを大事に保存していたそうです。

坂井泉水(ZARD)のメモから生まれた曲

坂井泉水(ZARD)さんが、日々書き続けたメモから生まれた曲(Don’t you see!~サヨナラは今もこの胸に居ます~愛が見えない~突然)のMVです。

ジグソーパズルのように自身の書いたメモから言葉をあてはめて歌詞を完成させていったのですね。

直筆や打ち合わせのメモから生まれた曲

Today is another dayです。動画をご覧ください。

坂井泉水(ZARD)のかわいい姿の映像

海外ロケにて

初めての海外ロケ(CDジャケ写&MV撮影のため。)シーンです。

坂井泉水(ZARD)さんの素顔が垣間見られる映像でしたね。

レコーディングにて

レコーディングでの坂井泉水(ZARD)さんの素顔の映像です。
~息もできないレコーディング風景より~

スポンサーリンク

坂井泉水(ZARD)ミュージックコレクション

マイ フレンド~君がいない~あなたを感じていたい~

My Baby Grand

Forever you

タレント、グラビア等の芸能活動の頃に対しての想いを綴った曲です。

【2001年2月から体調不良のため、およそ1年間の休養生活を送る。】

さわやかな君の気持ち~瞳閉じて~もっと近くで君の横顔見ていたい

【2006年、病のため再び休養】

あの微笑みを忘れないで~きっと忘れない

坂井泉水(ZARD)の特番のエンディング動画

2004年での全国ツアーでの語りかけ~負けないで

坂井泉水(ZARD)はこんなにかわいい?特番での動画と共に改めて魅力を検証!まとめ


引用:ZARD OFFICIAL WEBSITE

いかがでしたでしょうか?
坂井泉水(ZARD)さんの、かわいらしさが詰まった特番だったと思います。
坂井泉水(ZARD)さんと、言えば、本名故の、松田聖子さんとの親戚説や、レースクイーン時代の話題や画像、はたまた坂井泉水(ZARD)さんの死因(事故なのか自殺なのかなど)に言及した記事であふれています。
私的には、もうお腹いっぱいな気分です。
この特番も、観る方によっては、上っ面をただなめただけじゃん。と、思う方もいるかも知れません。

ただ、純粋に観れば、これだけの各個人個人の心に刻んだ歌を作り続けた、坂井泉水(ZARD)さんは偉大なアーティストと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする